さいたま市の遺品整理・S.S創建

の評判

遺品整理の前にさいたま市にて特殊清掃を行うことも可能

ご家族様がお亡くなりになり遺品の整理をしていたけれど、どう捨てたらいいのかわからない・大型の家具や家電の処理に困っているといったことはございませんでしょうか。

プロによる遺品整理ではご遺族様の必要とされるもの・不要とされるものを分別しているだけでなく、きちんとさいたま市のルールに従った不用品の処分を行っております。整理後に出た不必要なものや家具・家電なども責任を持ってお引取りいたしますので、ご安心ください。また特殊清掃が必要なお部屋にも対応しております。

ただ捨てる遺品整理ではなくさいたま市のルールに従い分別

不用品の回収業者や遺品の整理会社の中には悪質な営業を行っているところも多々あり、お客様から不当な料金を請求した上にきちんと回収した不用品を処分せず、不法投棄を行うようなところもあると聞きます。遺品の整理を頼まれるお客様はみんな、「大切な家族の大切な思い出の品物なので、たとえ不用品であっても丁寧に処分してほしい」と考えられた上でお金を払って業者に依頼しているのにも関わらず、知らない所で勝手に不法投棄されていると知ってはとても心が痛んでしまうのではないでしょうか。

もちろんそのような悪徳なことは行わず、自治体の定める処分方法に従って丁寧に整理をしたします。またお荷物の分別を行う際も、こちらの独断で勝手に行うことなく、ご遺族様の意思を尊重しながら残すものと不用品に分別してまいります。貴重品なども発見しましたら責任を持ってご報告しております。

故人様の遺品整理の際に出た不用品回収もさいたま市で受付

亡くなった方の所有されているお品物のうち、貴重品や形見のお品、写真などの想い出のお品などや不用品の分別などを行っております。一見これらのサービスは個人でもできそうな作業に思われますが、分別作業は思ったより時間がかかるだけでなく、どうしても心の整理がつかず結局あれもこれもと残してしまいがちです。また不用となったお品物の処分方法を一つひとつ調べるのも意外に手間がかかるだけでなく、大きな家具・家電類は持ち出し自体が困難ということも考えられます。

これらの面倒な分別や不用品の持ち出し・処分などもプロに任せておけば安心です。きちんと自治体の決まりに従って処分を行うだけでなく、不用品であっても故人様の大切なお品物として丁寧に取り扱いを行います。もちろん勝手に不用品と判断して作業を行うようなことはせず、ご遺族様にしっかりと確認を取りながら作業を進めてまいります。

遺品整理以外にもさいたま市にて特殊清掃を承っております

高齢のご両親と別居されている方にとって気になるのは、離れたご家族の孤立死ではないでしょうか。もちろん普段から定期的な連絡を取り合うことが大切ですが、やはりお仕事などを抱えているとどうしても連絡がおろそかになってしまいがちです。そしてご親族も知らないままに孤立死をしてしまい、気が付かないまま何日も経ってしまったといったこともあり得る話です。また最近では身寄りのないご高齢者も増え、孤独死の問題もございます。

賃貸物件を運営されている方にとって孤独死の現場をどうするかといったことも問題の一つではないでしょうか。遺品整理だけでなく、こういった孤立死・孤独死における現場の特殊清掃も行っております。これらの現場ではほとんどの場合、体液や血液・そして腐敗臭などが床や壁・家具類などに付着しております。さいたま市を中心にこれらの汚れや臭いをプロのノウハウでキレイにいたします。